ブランドコピーブランド
10代20代の若い子たちの多くが持っている一流ブランド物の財布。
ブランドコピーブランド / 2011-12-27

コピーブランド  最近、10代20代の若い子たちの多くが持っている一流ブランド物の財布。

  こんな子供が本当に何万もする財布を買っているのか?10代20代の金髪、ヘソ出しお姉ちゃんが直営店で財布を買っている姿を見たことがありません。ましてや男の子なんて絶対直営店には行っていない。

  そうです、彼・彼女達のほとんどが持っているのはコピー品なのです。

今やコピー品は2足3文のバッタ品と呼ばれる粗悪品から、正規品と比べてもほとんど違いが分からない高価なものまであります。

  ここでは、そんなブランドコピー品についてのお話をしてみましょう。

  私の個人的意見としては、どんなに品質のいいものでも、身の丈に合わないものを持っていると全体のコーディネートになじんでおらず、おしゃれに見えないなあと感じています。